毛穴の悩みはレーザー治療で解消|美しい肌を手に入れよう

陶器のような肌を実現する

女性

毛穴を治療するレーザーとして注目を集めているのがフラクセルレーザーで、特徴は微細な穴を開けることで表皮を入れ替える点にあります。これによって、ダメージを最小限に抑え、毛穴だけではなく同時に小じわやたるみなどあらゆる肌トラブルに対応できるのです。新しい毛穴治療として熱い支持を集めています。

read_more

凹凸や黒ずみを無くす

鏡を持つ女性

毛穴が目立ってしまうと、メイクで余計に隠してしまいたくなります。毛穴を目立たなくするには新陳代謝を促していくことで、効果が出てきます。この働きを助けてくれるのがレーザー治療で、この方法で根本から毛穴を解消していくことができます。

read_more

弾力アップでたるみを解消

スキンケア

皮脂や汚れが頻繁に出入り

毛穴からは、体毛が伸びてくるだけでなく、皮脂も出てきます。さらに毛穴の内部の皮膚が古くなると、それも垢として毛穴から出てくることになります。その上、汚れやメイク化粧品まで入ってきます。つまり毛穴は、様々なものが頻繁に出入りしている場所なのです。出入りが激しい分、たるんで開いてしまいやすいのですが、開くことで皮脂や垢、汚れやメイク化粧品は一層激しく出入りすることになります。悪循環となってしまうため、多くの人がその状態を、美容外科でのレーザー治療で改善しています。開いてしまう原因は、肌の弾力の低下にあります。ゴムを何度も伸ばしていると、たるんで伸びなくなってくることと同じです。しかしレーザー治療を受ければ、その弾力がよみがえりやすくなるのです。弾力がよみがえれば、ゴムが縮むのと同じように、開いた毛穴も閉じやすくなります。

刺激を与えて防御力アップ

なぜレーザー治療によって、毛穴のたるみが解消されるのかというと、レーザーの熱で肌が刺激されることになるからです。攻撃を受けると、体がガードのために自然に動くように、肌も刺激を受けると、ガード機能を働かせるようになります。具体的には、肌の構成成分のコラーゲンを多く作り出すことで、防御力を高めようとするのです。そしてコラーゲンが増えていくことで、肌の弾力はアップし、毛穴のたるみが改善されていくわけです。ただし肌は、新陳代謝によって日々古いものが除去されています。肌の構成成分のコラーゲンも除去されていくので、レーザー治療は定期的に受けることが大事です。そうすることで、コラーゲンの多い状態、つまり毛穴が閉じている状態を、維持できるようになるのです。

肌の黒ずみを取り除く

スキンケア

毛穴の黒ずみにはレーザー治療が効果的です。これは、汚れがつまって黒くなった箇所にレーザーを照射し汚れを取り除き、肌のターンオーバーを促すことによって肌のキメを整え毛穴を引き締めるという方法です。この治療は、肌状態によってできない人もいます。また、術後のアフターケアが大切なので注意しましょう。

read_more